つけまつげよりもまつげエクステ

目がパッチリ大きく見えるし、目元が華やかになるので多くの女性に使われているつけまつげ。「つけまつげをつけてメイクをするだけで整形並みに顔が変わる」と言われることもあるくらい、顔の印象ってまつげで変わります。まつげが華やかだと目が大きく見えるし、印象的な目元になります。

だから女子力の高い女性であれば、そのほとんどがつけまつげを使っているくらいです。ただつけまつげは慣れない間はつけるのが難しいし、時間がかかります。慣れてからであればそんなに時間がかからないのですがまつげが外れてしまうリスクは常にあります。ふと気がついたらつけまつげがほっぺた辺りにくっついてしまっているかも…。それにつけまつげは基本的には専用の糊を使って貼り付けるのですがその糊が合わない人もいます。瞼が痒くなったりする場合はつけまつげは使えません。つけまつげが上手につけられない人やメイクの時間を短縮したい人、瞼の皮膚が弱い人はつけまつげは向いていません。その代わりにまつげエクステをするという手があります。まつげエクステはその名の通り、今あるまつげをエクステで長くするものです。一度まつげエクステをするとしばらくの間楽しむことができるので毎朝メイクの度につけまつげをつける必要がありません。

だからメイク時間の短縮になるし、つけまつげをつけるのが下手な人でも大丈夫です。つけるのはまつげになので、瞼の皮膚が弱くてもまつげエクステを楽しむことができます。それにまつげエクステの場合は目元が華やかになると同時に自然な仕上がりになるので、つけまつげと違いナチュラルメイクでも違和感がありません。つけまつげをつける場合は目元に負けないようにフルメイクをしないといけないのですが、まつげエクステの場合は軽い化粧をするだけで「ちゃんと化粧した」感が出ます。普段肌が弱くて薄化粧だけどもう少しちゃんとした感じにしたいという人はまつげエクステをするだけで解決すると思います。まつげエクステは施術者によって仕上がりの差が出やすいです。色々なところでまつげエクステをやっていますが、信頼できるお店につけてもらうようにしましょう。下手な人がまつげエクステをしたら仕上がりが不自然になってしまうしすぐとれてしまいます。上手な人がしたまつげエクステは綺麗に見えるし、何よりも長持ちするのでコストパフォーマンスにも優れているんですよ。つけまつげも良いけれど、まつげエクステの方が私としてはおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*